Vラインの黒ずみケア用品ランキング

Vラインの黒ずみが気になって水着になれないあなたへ

Vライン・パンツラインの黒ずみケア方法をご存知ですか。

 

去年の事です・・・回想します・・・

 

今年の夏は黒ずみを気にせずに少しキワドイ水着が着たい。
わたしもそう思います。
今年の夏は彼を悩殺。

 

ミュゼプラチナム

 

実は、同じサークルに気になる人が居ます。

 

サークルで泳ぎにいくんですよ、毎年。

 

海とかプールとか。

 

やっぱり、ここぞとばかりに彼にアプローチしたいです。
みんなも応援してくれているので、障害無いんですw

 

でも、気になる事が・・
それが、Vラインの黒ずみなんです。
気になってキワドイ水着が着れない。

 

ミュゼプラチナム

 

この黒ずみなんとかできないの〜っ!

 

これが去年の事。
去年調べました。
それで見つけたのが美白クリームなんです。

 

美白クリームは知ってるけど本当に効果があるの??
そう思っている人も多いでしょう。

 

1.黒ずみの原因とは

 

2.美白クリームが黒ずみに効く理由

 

を調べたので解説しますね。

 

その前に!

 

Vラインの黒ずみケアにおすすめ美白クリームランキング

すぐに美白クリームを知りたいって人に、
先に商品紹介のランキングをお見せします。

 

疑心暗鬼の人は、上のリンクから下の説明にジャンプ!

 

ホスピピュア

 

 

女性の美を実現する美容外科クリニック最大手の湘南美容外科クリニックが本気で研究開発!
湘南美容外科が延べ350万人の悩める女性の相談から開発した商品なんです。

 

デリケートゾーンの黒ずみ除去

女性の意見を徹底して追及!
開発したのがホスピピュアなのです。

 

 

特徴は、肌にべた付かない事。
Vラインに使うクリームだから、べた付きってNGですよね。

 

サラッとした使用感と、有効性に力を入れて開発されています。

 

湘南美容外科のブランドを賭けて開発された商品です。
信用できると思います。

 

モンドセレクション金賞受賞!
楽天リサーチでも1位。

 

シミ・黒ずみケアで医療関係者も認めた効果です。

 

もともと乳首の黒ずみを美白する目的で作られた商品です。
でも、全身のシミ・黒ずみケアに効果的です。

 

デリケートゾーンの黒ずみは、乳首に比べると美白しやすいです。
>>>公式サイトはこちら<<<

 

ホワイトラグジュアリー

ホワイトラグジュアリー
ホワイトラグジュアリーは感想がすごい。
そう言われて見てみました。
はっきり言って、こんなに変わるなんてと感想が絶えないのがホワイトラグジュアリーなんです。

 

モニターに参加した300名!
そのうちの94.8%が美白を実感しているそうです。

 

女性としての自信が回復した!

 

年齢とあきらめていたが黒ずみが薄くなることを実感!

 

ビキニも挑戦できた!

 

などの感想が続々寄せられています。

デリケートゾーンの黒ずみ除去

 

モンドセレクション金賞受賞
最新コスメ総選挙美白部門を受賞

 

使用一週間後から変化が始まり・・・
1ヶ月経つころには明るい色になる。
美白を実感できる美白クリームです。
>>>公式サイトはこちら<<<

 

 

ピューレパール

ピューレパール

 

ワキ用に開発されているから肌に優しい成分で気に入って使っている人の多い美白クリーム。

 

実際に使用者からは、1ヶ月ぐらいから美白を実感できると声が上がっています。

 

ワキはムダ毛処理を自己流で行うと肌にダメージが溜まっていきます。
これって、Vラインにも言えますね。
そのダメージに乾燥などが加わって、新陳代謝、ターンオーバーの乱れが起きます。

デリケートゾーンの黒ずみ除去

 

ターンオーバーが遅れて、角質層が分厚くなる。
するとメラニンが蓄積されます。

 

メラニンが蓄積されると黒くなる。
ピューレパールはここに着目!

 

再生力をアップして、肌力をアップします。

 

潤い成分をたっぷり与えて肌力を向上させる。
ワキの黒ずみケア専用ジェルだからできる効果です。
>>>公式サイトはこちら<<<

 

 

 

 

 

Vラインが黒ずみになる理由

Vライン、ビキニラインと呼ばれる部分。

 

ビキニでもならないと見えない部分ですよね。

 

この部分の黒ずみにははっきりとした理由があります。

 

はっきりとした理由と言いましたが、原因はほぼ一つです。

 

原因は、「メラニン色素」です。

 

日焼けして黒くなる原因であるメラニン色素が、Vラインの黒ずみの原因でもあったのです。
えっ、メラニン色素って紫外線が当たって増える。
増えると黒くなるんだよね?

 

そう、その通りなんです。
メラニン色素が作られるのは紫外線から皮膚の基底細胞を守るためです。
だから、紫外線が当たると作られます。

 

でも、それじゃ、光なんて当たりにくいVラインに出きるワケないよね?

 

ところがです、メラニン色素は紫外線以外でも作られてしまうんです。

 

Vライン黒ずみができる理由:摩擦刺激

メラニン色素は、紫外線以外の刺激でも作られてしまいます。
皮膚の表面に刺激が加えられると

 

Vラインなぜ黒ずむ?

Vラインの黒ずみは、メラニン色素が原因です。

 

人間の皮膚が黒くなる原因はほぼメラニン色素と言ってもいいようです。

 

メラニン色素って、お日様に当たると黒くなる日焼けのあれでしょ?

 

そう、その通りです。
メラニン色素は、紫外線などの有害な光線から皮膚の真皮細胞を守るために作られます。

 

でも、メラニン色素は、紫外線以外の外からの刺激を皮膚の細胞が受けると作られるのです。
Vラインは、皮膚が薄い部分になります。

 

分厚い部分の皮膚なら刺激にならない様な場合でも、柔らかい皮膚は刺激になってしまいます。

 

Vラインは、下着などで擦られています。
下着など衣類の摩擦が四六時中皮膚に刺激を与えている部分です。

 

だから、黒くなってしまうってわけです。

Vラインケア方法

Vラインの黒ずみをケアするのなら、美白クリームを使うのが一番です。

 

でも、普段から予防するのであれば、下着なども見直す必要があるかもしれませんね。

 

可愛いからとキツイ下着を身に着けると擦りつけられる圧力も増えます。

 

化学繊維は、天然素材よりも刺激が強いと言われています。

 

天然素材で、少し緩めの下着をつけると予防効果があると思われます。